Sea Zone to the Future 未来水域へ。 KAIYO ENGINEERING CO.,LTD.







    業務案内

    最新の機器を装備した自社の調査船により、沖合の海洋環境、鉱物、水産の資源量の調査及び海洋開発事業のサポートを行います。


    生活に密着した沿岸域の海洋環境を海底地形、物理、化学、生物といった様々な視点から調査し解析いたします。


    環境影響評価、海洋環境の創造や改善等、沿岸域から沖合域まで、海洋における様々な問題に対応いたします。


    水産試験場、栽培漁業センター等の水産施設について数多くの設計実績を持ち、様々なご要望に対応いたします。


    発泡スチロールの再資源化、再利用化を「スチロールポスト」、「発泡プラスチック減容機」により実現しました。


    WHAT'S NEW
    一覧
    PAGE TOP